【本みりん九重櫻】プロの料理人からも絶賛の本みりん!3年連続モンドセレクション金賞受賞

Pocket
LINEで送る

本みりん九重櫻」は原材料に厳選された国内産水稲もち米、米こうじ、本格米焼酎のみを使用。

昔ながらの製法で、手間隙かけてじっくりと醸造した本みりんです。

もち米だけで作られる自然な甘みと豊富なうま味は格別。

  • 砂糖などでは得られない上品な甘味

    ブドウ糖は砂糖に比べると後味がよく、さっぱりとした上品な甘さを持っています。
    本みりんに含まれるのは、ブドウ糖をはじめとする9種類以上。
    コクとまるみがあって深い味わいの甘みになります。

  • 照り艶

    料理においしそうなてり・つやをつけます。
    糖が、素材の表面に被膜をつくり、水分やおいしさを保ちます。

  • 旨み

    コクのある旨味が、材料によくしみこみます。
    アルコールは、食材への味の浸透を早め、均一に仕上げる効果をもたらします。

  • 糖とアミノ酸が加熱されることで、きれいな焼き色に仕上がります。

  • アルコールが、煮くずれの原因となるペクチンを溶けにくくして、煮くずれを防ぎます。

  • 臭い消し

    アルコールが生臭みを取り除きます。
    加熱することによって、本みりんのよい香りがさらに高まり、マスキングします。

  • 香り

    熟成や調理の加熱によって甘い香り成分が生み出される本みりん。
    焦げると、さらに、こうばしくよい香りが生まれます。

詳しくはこちらから。

いつもの料理をいっそう美味しく仕上げるには!3年連続モンドセレクション金賞受賞の本みりん九重櫻。日本テレビ「ヒルナンデス」でも活躍中の稲垣飛鳥さんのレシピも公開中!



Pocket
LINEで送る

コメントを残す